ハーブティーの試飲しました[CLIPPER]

くらし舎スタッフと一緒にオーガニックハーブティーの試飲会をしました。

試飲したのは[CLIPPER(クリッパー)] という英国のメーカーのフルーツ入りのハーブティー4種。

クリッパーはオーガニック原料とフェアトレード原料だけを使用しているのも嬉しいです。

パッケージもとっても可愛くてちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。おしゃれ!

スタッフの女子力がちょっと上がるかも?と期待しつつ試飲開始です。

 

まずは「アップル&エルダーフラワー」「セントクレメンツ(レモン&オレンジの風味)」

アップル&エルダーフラワーはリンゴジュースのような甘い香りが特徴。そこにレモングラスのスーッと爽やかな風味とエルダーフラワーのやさしい甘さ・香りが加わってホッとするお味。

秋冬のティータイムにシナモンビスケットと共に飲みたいです。おやすみ前にリラックスしたい時や風邪引いたかな?という時にも良さそう。

セントクレメンツはレモングラス、レモンバーベナ、レモンの皮、オレンジの皮が入っていて爽やかなシトラスの香り。オレンジよりもレモンの風味を強く感じます。

ほのかな酸味でレモンの香りはするけど酸っぱい感じはなく、とても飲みやすいです。温かいハーブティーも美味しいですが梅雨~夏はアイスティーにするとスッキリ爽やかに楽しめそう。仕事の合間にリフレッシュしたいときにいと思います。

次は「クランベリー&ラズベリー」と「ブラックカラント&ブルーベリー」。

ピンク色のパッケージがとっても可愛いクランベリー&ラズベリーは甘酸っぱくジューシー。鮮やかな紅色もベリーそのものといった感じで気分が華やぎます。

クランベリーの甘酸っぱい味と香りにラズベリーのキュートな風味が合わさって明るく元気な印象。ハイビスカスとローズヒップが多めで、今回試飲した4種の中では一番酸味が強いです。

女友達と一緒にティータイムならこれがおすすめ。暑い日はアイスティーにして飲めば疲れも吹き飛びそうです。

 

ブラックカラント&ブルーベリーも甘酸っぱいですが、クランベリー&ラズベリーより落ち着きがあり果実の渋みを感じる大人のベリー風味というイメージです。

味も香りもブルーベリーがいっぱいに広がって、美味しくて体に良さそうな感じ!

もともとほんのり甘みがありますが、はちみつを少し加えて甘くして朝食やおやつの時間に飲むのもいいかもと思います。

今回の4種類の飲み比べでは私はブラックカラント&ブルーベリーが気に入りました!

スタッフに一番人気だったのはクランベリー&ラズベリーです。どちらもベリー系ですね。

4種類すべてにカンゾウが入っていて甘みがあるので、酸味のあるフレーバーのほうが味が濃く感じられて印象に残りやすいのかも?

CLIPPERのハーブティーは他にも色々な種類があるので、またみんなで飲み比べしてみたいと思います。

関連記事

  1. ブラジル料理「ムケッカ」作ってみました

  2. お好み焼「今池屋」さんでスタッフ新年会!今年もよろしくお願い…

  3. 【中屋パン】のあんドーナツ

  4. 【スパイスカレー研究会】TV取材

  5. オリーブオイル試食しました

  6. ワンコのおやつ作りました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP